読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る感想サイト。ネタバレ多め。

【アニメ】ReLIFE 7話感想~夜明と杏の過去話!被験者001とは何者だったのか?※ネタバレあり

f:id:basiliskos:20160812052954j:plain

リライフ7話感想!
ネタバレありなのでご注意ください!

※原作は未読の状態で視聴してます。

結論:豪華すぎるぞモブ!!

夜明と被験者001

今週は海崎が被験者に選ばれる前のお話。
リライフ研究所の上司から「必要以上に被験者に接触しようとしている」と注意を受ける夜明。どうやら被験者001とは、今の海崎とは違う接し方をしていたようだ。

だが!
問題はその上司の態度!!

f:id:basiliskos:20160812082427j:plain

おい!!
人と話す時にスマホいじってんじゃねーぞゴルァァ!!

おまえらの人生をリライフしてやろうか!!

こんなヤツらに人の人生どうのこうの言って欲しくないんすけどォ!?リライフ研究所の闇、思った以上に深いんじゃ・・・。

けどCVは超豪華という罠

しかしそんなムカつく上司どもの中の人がそうそうたるメンバー過ぎて白目剥きそう。

最初にしゃべった上司
→置鮎龍太郎さん(ぬ~べ~の中の人)

サポート課としての立場云々言ってた上司2
→三木眞一郎さん(コジロウの中の人)

被験者を追い込むなよって言ってた上司
→中尾隆聖さん(フリーザ様)

どうしたキャスティング。

これも30代を狙ってのことなのか・・・。

001の失敗の謎

f:id:basiliskos:20160812085039j:plain

1年間、被験者を見守り続けた夜明。
だが努力も空しく、001のリライフ実験は失敗に終わる。
上司には「干渉しすぎだ」といわれ、その通りに距離をとったら「サポートが足りない」と責められ・・・落ち込む夜明。

回想シーンをみる限り、夜明に相談の電話を掛けていたりはしたものの、クラスメイトたちと一緒に過ごしていたシーンはないように思えるが、それは被験者001が夜明とは違う3年生のクラスにいたせいなのかは不明。通例は3年生とのことだが・・・。

001はぼっちのまま、何も変わらぬまま卒業を迎えてしまったのか。それとも、もっと大きな問題を起こしてしまったのだろうか・・・?

繰り返される実験

以前から、まだ2人目なのになんで前例が幾つもあるのかが疑問だったが、今回の上司の「わが支部第一の被験者が~」という言葉から、夜明たちがいる地区ではまだ2人目だが、別の地区では既に何度もリライフ実験は行われているということが判明。

リライフ実験があちこちで当たり前の様に行われているって・・・それだけ大多数の人間の記憶をイジれるとか凄い怖いんですけど!本当はなんちゃってディストピアな世界だったりしないよね!?

新太の適正調査

被験者の適正調査で、コンビニのバイトをしていた時の新太に会っている夜明。お客が少ない時間帯にも関わらず、サボることなくきっちり仕事をこなす新太。試しに財布を置き忘れたフリをするも、すぐに気付いて持ってきてくれるなど、確かに杏がいうように、人となりは申し分ない。

f:id:basiliskos:20160812093945j:plain

だが、その人の良さを心配する夜明は「大切に思っていた人を失うキッカケが、自分にあったかもしれないというトラウマは、簡単に消えるもんじゃない」と語る。大切な誰かを失ってしまった新太に、被験者001を支える事が出来なかった自分の姿を重ねているようだ。

新太のトラウマの謎

新太のトラウマの原因となっているのは、十中八九あのイジメを受けていた女性の上司のことだろう。夜明の口ぶりからすると、新太が何かしてしまったことが原因となってしまったようだが・・・。『失った』という言葉に、新太の首を押さえる仕草・・・。激烈に嫌な予感しかしない・・・。

今週の杏もエロかった!

終始シリアスムードだった本編。
杏がエロ可愛かったことが癒しだった!

リライフ7話 杏

ピンクのマニキュア塗ったり、わりとチャラめな格好をしていた以前の杏。今回眼鏡っ娘にしたのは印象を変える為だったのかな?三日月のイヤリングがなんか意味深・・・。

新キャラ・天ヶ瀬(CV:川島得愛)

ReLIFE 天ヶ瀬

今回登場した新キャラ。
リライフ研究所の開発研究部の人間らしい。見た目を若くしたり、戻したりする薬を開発している人間なんて・・・これがコナンなら絶対に黒幕ポジション・・・。

今週のED:ポルノグラフィティ『サウダージ』

・・・・・・ッ!!
※無言でガッツポーズ。

好きすぎて言葉にならねぇ。
ポルノがこの曲を歌う!!と喜んで紅白を観たことを思い出す・・・。

考えてみればこの曲は「別れ」の歌。もしかしたらちょっと今回の話とリンクしているのかも。

サウダージ

サウダージ

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

最後に!

ホラー脳としては、「画面に一切映らない被験者001は実は存在せず、夜明こそが真の被験者001だったのさー!」「ナ、ナンダッテー!」みたいなトンデモ展開を妄想してしまう。絶対ありえないけど。でもここまで徹底して映らないのは気になりますね。名前すら空白のままですし・・・。研究所もなんかブラックな匂いがプンプンで、ニートを更正させるっていう目的にも裏があるように思えて仕方ありません。そんなジャンルじゃないというのに。これだからホラーばっか観てる人間はダメですね・・・。

↓次回の感想はこちら!