読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る感想サイト。ネタバレ多め。

ユーリオンアイス 8話感想~マッカチンに迫る危機。そしてJJ役の宮野真守さんが相変わらずヘンタイですありがとうございます!

f:id:basiliskos:20161124060847j:plain

ユーリ!!! on ICE 8話感想!
本編のネタバレありなのでご注意ください!

結論:マモ節全開!!

第8滑走のストーリー

今週はロシア大会!
いよいよユリオとの再戦だが、中国大会とは違って仲がいい選手がいない勇利はちょっと不安そう。だがこの大会で上位4名に入らなければ、GPファイナルに出場することはできない。残り4枠をかけ、勇利とユーリ。2人の正念場がはじまった!

f:id:basiliskos:20161124043622j:plain

ロシア大会での結果次第でGPファイナル出場が決まるピチットくんもドッキドキ!

お爺ちゃんっ子なユーリ

f:id:basiliskos:20161124043700j:plain

f:id:basiliskos:20161124043706j:plain

冒頭では自称ロシアンタイガーなロシアな妖精、ユーリの素の姿が。いつもギラギラしているユーリも、大好きなお爺ちゃんの前では日本で食べたカツ丼の美味しさについて語ったり、ギャグ顔になったりと可愛らしい。

ヴィクトルへの質問

f:id:basiliskos:20161124043743j:plain

序盤で記者に勇利に注目して欲しい、と語っていたヴィクトル。だがとある記者から「そんな選手となら、コーチとしてではなく自分も選手として戦ってみたいとは思いませんか?」という質問をされる。答えを返すことはなかったが、これははぐらかしたのか、それとも・・・?

イ・スンギル(CV:野島健児)

ロシア大会の1番手は韓国のイ・スンギル。
だがこの選手は・・・

イ・スンギル ユーリオンアイス

塩対応で有名な、超無愛想な選手!
しかし観客の声援で左右されないというその実力は確かで、まだ世界でスンギルしか成功していないという4回転ループをのっけから完璧に決め、ポイントは98.83。好スタートを切った。

f:id:basiliskos:20161124043815j:plain

ラテン系な曲&カラフルな衣装なのに、終始この無表情・・・。ある意味すごい(?)

エミル(CV:日野聡)

エミル ユーリオンアイス

2番手はチェコの選手・エミル。
試合前もあとも緊張が一切見られない、明るい性格。ミケーレの子分のような存在らしい。滑っているところはあまり描写はなかったが、ミケーレ曰く「あんだけ飛べるのに演技が大味」とのこと。得点は82.43。

ミケーレ(CV:前野智昭)

ミケーレ ユーリオンアイス

イタリア人選手・・・のはずだが、なぜか1人称が「ワシ」。そして「~じゃ」口調。そしてとんでもないシスコン。

サラ ユーリオンアイス

双子の妹・サーラを溺愛しすぎている。この人もある意味ギオルギーさん並にやっべぇ感じがする。

トリプルアクセル→トリプルループのコンビネーションをきめるなど高い技術力を見せつけるが、同じくスケート選手である妹のサーラは、兄の依存っぷりに危機感を抱いているようだ。

そして勇利は・・・

f:id:basiliskos:20161124044928j:plain

ネクタイぐいっ!
からの・・・

ユーリonice 8話
安心して。
ロシア中にボクのを見せつけるから

勇利が・・・どんどん積極的な肉食系男子に!!
どうやら勇利は期待されていないアウェイの方が燃えるタイプらしい。

f:id:basiliskos:20161124044944j:plain

会場のファンたちに見守られながら、最後まで堂々とした演技を見せつけ、ノーミスで終了! 109.97の高得点をたたき出した!

一方ユリオは?

f:id:basiliskos:20161124050902j:plain
「どけよ、ブタ」

目覚める。
蔑んだ目、われわれには御褒美ですありがとうございますっ!!

f:id:basiliskos:20161124050909j:plain

試合前には周囲の声すら遠くなるほど緊張していたが、ヴィクトルと勇利に応援されたことでブチ切れ!!

f:id:basiliskos:20161124050925j:plain

そりゃあクツにキッスとか見せ付けられたらねぇ・・・。

f:id:basiliskos:20161124050932j:plain

お爺ちゃんが見に来てくれなかったことも災いし、やさぐれた精神状態のまま演技をはじめてしまったことで、序盤のトリプルアクセルは転倒してしまう。だが、その後は経験が足りない自分を冷静に分析、持ち直す!得点は98.08。しなやかな美しい動きはまさにプリマだった。

ユーリ 猫耳

演技終了後は、ファンからの贈り物でネコミミ姿に!!
わかってらっしゃる。

ジャン・ジャック・ルロワ(CV:宮野真守)

GPFの優勝候補と呼ばれるほどのトップ選手。だがノリは・・・

f:id:basiliskos:20161124051537j:plain
イッツJJスタ──イルッッ!!

・・・クリストフさんとはまた違う意味でイってる人だった。

曲とのcollaboration!!を大事にしたいという意向から構成を練っており、「オレについてきな!」という歌詞のノリノリの曲を観客と共に歌いあげる。だがただのお祭り野郎ではなく、ヴィクトルですらしなかった後半の4回転ルッツも見事に決めた!!

f:id:basiliskos:20161124051624j:plain

しかし相変わらずケツを推すアニメだ・・・・

突然のアクシデント!マッカチンがピンチ!?

マッカチン ユーリオンアイス

なんと、日本でヴィクトルの愛犬・マッカチンがおまんじゅうをノドにつまらせて病院へ。もしかすると・・・という緊急事態に!その知らせを聞いた勇利、以前は愛犬の死に動揺していたが、今は迷うことなくヴィクトルに日本へ帰るよう促す!「明日は一人で滑るから」という言葉が出るなんて、本当に成長したなぁ・・・!

しかしヴィクトルは、なんとユリオのコーチであるヤコフに「1日だけ勇利のコーチになって」と頼む!波乱のロシア大会、フリーは一体どうなってしまうのか!?

最後に!

今日はファンビも観にいってきたので、1日中宮野真守さんのお声を聞いて過ごしました。なんという幸せ!!(笑)心機一転の8話では中国大会のみんな仲良しな感じとはまた違う雰囲気でのスタートとなりましたが、ロシア大会のメンツもまぁキャラが濃いこと・・・。

そして終盤の驚きの展開!マッカチンの身が心配ですが、本当に強くなりましたね勇利は・・・。来週ははじめてヴィクトルがいない試合になるのでしょうか?メンタル面が弱点だった勇利が、真に強い選手となるきっかけになるのかもしれません。来週も頑張れ勇利!そして元気になってねマッカチィィン!!

↓次回感想はこちら!

↓いまだ衝撃やまず。

↓今日観てきた!!