読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る

【TOB】テイルズ・オブ・ベルセリア ネタバレ感想②~マギルゥ&ロクロウ登場!監獄島・タイタニアから脱獄せよ!

ゲーム ゲーム-TOB

f:id:basiliskos:20160819125015j:plain

ベルセリアのレビューパート2!
壮絶すぎる過去が明らかになった前回。ここからベルベットの復讐の旅がはじまります!

※ストーリー部分のネタバレあり。
※TOZはプレイ済み。

結論:アニメ絵エロすぎか!!

シアリーズと共に脱出!

前回は牢獄に捕らわれたベルベットの元へ、アーサーの聖隷だったシアリーズがやってきたところまでプレイしました。

彼女の話によると、今ベルベットがいるところは、監獄島・タイタニアと呼ばれる孤島で、そこにはたくさんの業魔や犯罪者が収容されているとのこと。そのお陰で、ベルベットはエサには困らなかったみたいですね。

しかし、謎が多い仮面の女・シアリーズさん。アーサーの聖隷だったはずなのに、今は違うのはなぜなのか。どうしてアーサーを殺すのに協力してくれるのか・・・。彼女の目的はわかりませんが、とにかく一緒にこの島を脱出することになりました。ちなみにここでの戦闘では、シアリーズがサポートキャラとなって一緒に戦ってくれます。炎の聖隷なんで、呪文を聞いていると前作のライラを思い出します。

特筆すべきは服装のエロさ

過去編は終わったものの、まだまだチュートリアル。まずは3年間着っぱなしでボロボロの服を着替えにいくのですが・・・。この時のベルベットの服の破け具合、横乳とか下乳とか色々とけしからんことに。でも、それに輪をかけてエロいのがチャット時のアニメ絵の二人!とくにシアリーズさんの爆乳っぷりはヤヴァい。いいのか、テイルズでこんなにエロくて!?

ちなみにこの時のベルベットの衣装は着替えるまでの短い間しか見られないので、ある意味レアかも。ステータス画面の立ち絵もちゃんと変わっているのが細かかったです。

※追記※
この時のエロい囚人服はちゃんともらえるので、以後も使用できます。ただ、ステータス画面の立ち絵は変化しないので、見逃さないようにしましょう。

新キャラクターたち

マギルゥ(CV:佐藤聡美)

ベルセリア マギルゥ

ド貧乳。だがそこがいい。
本名は「マジギギカ・ミルディン・ド・ディン・ノルルン・ドゥ」。略してマギルゥ。これを一気に読んだ声優さんの本気って凄い。

自称「大魔法使い」。でも見た目は魔女というより奇術師がセクシーピエロ。突然現れて自己紹介だけして去っていったが、脱出時にはロクロウと一緒にちゃっかりついてくる。パティ以来のばあちゃん口調(?)キャラだが、キャラ設定に悩んでこうなったらしい。業魔ではなく人間のようだが、なぜ牢獄にいたのか、今のところ謎。裏切り者臭い。

ロクロウ・ランゲツ(CV:岸尾だいすけ)

ベルセリア ロクロウ

監獄島に捕らわれていた業魔の青年。
どこぞの侍のような和服を着ている。ベルベットと同等に戦えるほどの剣術の持ち主だが、ゴウランという刀のありかを教えただけでベルベットを恩人と呼び、味方になってくれる、チョロい・・・ではなく義理堅い男。

戦闘ではゴウランは使えない。本人曰く、話せば長い理由があるらしい。

オスカー・ドラゴニア(CV:前野智昭)

ベルセリア オスカー

暴徒の鎮圧に現れた一等対魔士の青年。
アーサーの組織「聖寮」の一人で、俗に言うフレンタイプ。礼儀を重んじ、「敵(業魔)であっても女性であれば礼をつくす」という紳士。だが、「聖隷を潰してでも・・・」という、対魔士が聖隷を道具のように消費しているかのような発言をしている。

監獄島でのストーリー

島から脱出するため、囚人たちの檻を解放するベルベット。だが囚人たちと一緒に逃げるつもりはさらさらなく、ただ騒ぎを起こさせ、その混乱に紛れ自分たちだけが逃げ出すのに利用するだけのようだ。この3年間で、かつての心優しい少女の姿はなくなり、すっかりグレてしまったベルベッド。

監獄には奇天烈な格好をした謎の女や、ゴウランという刀を探している業魔の青年、どうせ娑婆に出ても、対魔士に殺されるだけ・・・とうなだれる者など、さまざまな囚人がいた。

脱出を目指していた二人だが、そこで一等対魔士のオスカーと出会う。強力な力を持つベルベットに苦戦した彼は、聖隷の一人を犠牲に。すると、その聖隷はドラゴンのような姿になってしまった・・・。

ネタバレを表示

ドラゴンからベルベッドを守り、致命傷を負ってしまったシアリーズ。自分の命を喰らって欲しいと願う彼女は、ベルベットの左手に自分の身を捧げる。

喰らう瞬間、シアリーズの仮面が割れ、彼女の瞳から涙が伝っているのに気付くベルベット。彼女の口からは「大好きだった・・・」という言葉がもれる。姿が見えなくとも、アーサーと共に、ベルベットとライフィセットを見守り続けていたシアリーズ。自分たちと過ごした日々を、心から愛おしく思っていた記憶に触れたベルベットは、絶叫する・・・。

シアリーズの力を得たベルベットはドラゴンを撃退。シアリーズが用意してくれた船を操縦できるというロウランと、なぜか着いて来たマギルゥを乗せ、島を脱出するも、船は難破してしまう。

──倒れているベルベットに回復術をかける少年。ライフィセットに似ているその聖隷は、船の羅針盤を持って逃げ出してしまう。

彼が落とした地図をたよりに、ベルベットたちはフィガル雪原へと歩き出す・・・。

声優陣の熱演

チュートリアルが終わったところですが、今作、前回までの少女らしさが残る演技と、3年後、全てに荒れてしまったベルベットのギャップを演じた佐藤利奈さんといい、序盤から涙腺崩壊させてくれたシアリーズ役の新井里美さんといい、声優陣の芝居が素晴らしいです!

アニメでお先に登場した、一癖もふたクセもありそうなマギルゥも、非常にいい味を出してました。ベルベットがシリアスキャラなので、賑やかしの役目を担いつつも、ミステリアスな雰囲気を演じている佐藤聡美さんがイイ!エロ可愛い!最初見た時「なんじゃこの面白ピエロは!」とか思っててホントごめん。

全体的にドラマ部分の作りこみが丁寧で、声優陣の演技も今までに無い熱演っぷりだったと思います。今は最強にやさぐれているベルベットが、仲間たちとともに再び優しさを取り戻していくのか・・・?ストーリーパートも、これは期待がもてますね!

テイルズ オブ ベルセリア 公式コンプリートガイド (BANDAI NAMCO Entertainment Books 55)

テイルズ オブ ベルセリア 公式コンプリートガイド (BANDAI NAMCO Entertainment Books 55)

 

最後に

さて、今回でチュートリアルが終わりましたが、まさかシアリーズさんが涙腺崩壊要員だったなんて・・・。かつてないほど悲しい理由で出来るソーサラーリング、大事にせねば!

次回は雪原フィールドからになりますが、雪の街がこんなに早く登場するってのも珍しいですね。テイルズでは大体後半に来る街なので。戦闘で使えるキャラも増えましたし、まずは魔法系のマギルゥを操作してみようかと思います。楽しそう!

↓次回のレビューはこちら!