読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る

【おそ松さん】17話感想~今宵は十四松まつり!衝撃の高校デビューの全貌が明らかに!?※ネタバレあり

アニメ アニメ-おそ松さん

おそ松さん17話 十四松まつり

アニメ第17話を視聴しました!
※あらすじ・ネタバレあり。未視聴の方はご注意!

結論:もはや「十四松」がゲシュタルト崩壊。

十四松まつり

怒涛の十四松オンリー回!!どこをとっても十四松しかいない!!なんか・・・懐かしいなこのカオス感・・・今週はところどころに見え隠れする十四松の闇にビビりつつ、新人刑事トッティーやらデカパン博士やらお馴染みのキャラが登場するショートギャグの嵐でした!!

十四松・・・彼は一体何者なのか。どこから来て、どこへいくのか・・・。

コミケの話

コミケでBL(ベースボール)本を売ってる十四松の話。

キャッチャー総受け、スーパー攻様、リバ可(※スイッチヒッター)とか、その筋のおねーさんには聞きなれた単語をベラベラと喋る十四松!!小野Dの声で総受けとかリバとか聞けるとは思わなかったわ・・・まぁぜんぶ野球関連だから、オール健全本だけれども。

そんな中、本(スイッチヒッター)を買ってくれようとしたチョロ松に

おそ松さん17話 十四松とコミケ

「オレ同担拒否!!と言い放つ十四松。

どこでそんな言葉覚えてきたの!!やめて!結構心にグサっと来る!!

・・・しかし、チョロ松はなんでリバ本をチョイスしたのか・・・。結構詳しかったし、案外野球好きなのか??

※因みに「同担拒否」とは、同じキャラを好きな人(同担)と絡むのはお断り!みたいな意味。(自分が一番このキャラが好きだから!みたいな理由らしい・・・ってゆーか同族嫌悪?)

カラ松とパチンコへ行く話

遅れているのに何故か全然急ごうとしない十四松だが・・・その理由がこれだ!

おそ松さん17話 十四松とパチンコ カラ松

カラ松ロケットfeat十四松。

兄さんを足蹴にィ!?・・・とか思ったけど、一松兄さんだってバットに縛り付けて素振りするぐらいだから今更でしたね☆しかし本当に驚くべきは、このあと普通にパチンコに行って勝ったカラ松の丈夫さなのかもしれない。

カラ松からは「パチンコに勝った事を兄弟たちに内緒にしてくれ」とアメちゃんで買収されるも「CRただいまー!!」とかいっちゃう隠す気ゼロな十四松。

そんなアホ可愛い弟に困り果てながらも、アメちゃんを与え続け信じ続けたお人よし次男坊だったが、結局はトド松たちに疑われてしまう。

「勝ったの!?」
「勝ってないよな!?」

言って欲しくないカラ松と、他の兄弟との間に板ばさみになって困った十四松!

おそ松さん17話 十四松とヒミツ
困りすぎてフィーバーしちゃった☆

この後、みんなで必死にパチンコ玉をかき集めている最中に「オレが悪かったぁ~!!」と謝っちゃう、今週も優しいカラ松兄さん。・・・惚れるぜ。

十四松と概念

一松に「ボクって何なんだろ・・・」と問う話。

突如「十四松って・・・何なのかな・・・」と問われた一松は、いつも口が開いてる、1本だけたってるアホ毛・・・など見た目の話をする。が、それを聞いた十四松は「見た目が変わったら、声が変わったら十四松じゃなくなるのか?」と色々悩んだ結果・・・!!

おそ松さん17話 十四松まつり 生首

とれちゃった☆

先週あれだけ「彼が人間でありますように!!」って祈ってた結果がコレだよ!!なんだその歪みの国のアリスのチェシャ猫みたいな展開はぁぁぁぁ!!

しかもこのあとは、生首どころか文字だけの存在となった上に、キャラデザもコンテも必要ない世界観になってしまう!!さらに最終的には漢字すらなくなり、「+」マークだけになってしまう十四松。(プラスというより十字架みたい・・・って思った瞬間、この話についての厨二病的な考察が滾ったぜ!)

おそ松さん17話 十四松と概念 プラスとマイナス

マイナスマークとなった一松(誰だニャッキみたいっていったヤツ)と共に、何も無い世界で記号のような存在となった彼ら。

そして二人はプラマイゼロとなった。

プラスとマイナスが合体して消えて終わるという色々と邪推したくなるラストだったし、なんで兄弟たちのモノマネをした時、一松だけはしなかったのか?とか色々と気になるけれど、きっとこの話の隠されたモロモロは、考察組がハッスルしてくれるって信じてマッスル!

十四松パン

あの永遠の少年が、トト子を夢の様な場所へ連れていってくれるお話。

おそ松さん17話 十四松パン ティンカーイチ

ピーターパンな十四松&一松(っていうか一子)がティンカーイチ。・・・ネーミングセンスのヤケクソ感が半端ない。

トト子の手を取り、夜空を駆けて彼らが連れて行ってくれる夢の様な場所・・・そこは、藤井寺球場跡地(日本シリーズが行われた場所)、岡山県の日本原(甲子園の土がとれる)、カープアカデミー(ドミニカ共和国)・・・などなど、

確かに夢のような場所だった。※ただし野球ファン限定

そしてラストは・・・

おそ松さん17話 十四松まつり

5人が遂に禁断の謎「いつから十四松はあぁなったのか」を調べだす話。

とある日。
いつもうるさい十四松を横目に、ついに長男・おそ松が長らくタブーとされていた謎に切り込んでしまう。一番一緒にいる事が多い一松に「いつからだったか」問い質すも、一松は「最初は闇を感じていたが、でも違う。十四松に闇はない・・・あれはもう十四松というジャンルなんだ!!」と言い出しちゃう始末。どんなジャンルだよ!!

そしておそ松は最終手段「アルバム」をチェックすることを提案。みなで十四松の遍歴を探ることにするが・・・

小5(天使)

おそ松さん17話 十四松まつり アルバム

中3(可愛い)

おそ松さん17話 十四松まつり アルバム 中3

そして・・・

十四松まつり アルバム 高1

まさかの高1!!

十四松、高校デビューならぬ十四松デビューをしていた!!

一体卒業して入学するまでの間に何があったんだ!!何か悪いものでも食べたのか、頭でも打ったのか!?それともこれが彼なりの高校デビューだったのか!?

推測は止まらない。
だが、この衝撃にはさらに続きがあった・・・

おそ松さん17話 十四松まつり アルバム 赤ちゃん

もう闇とかそういうレベルじゃなかった。

原初の頃から個性を獲得していた彼。幼い頃は自ら己の自我を隠し通していたとでもいうのだろうか。

十四松とは何だったのか。
今日もその謎は解明されていない・・・

この世には知ってはいけないものもある。
深淵を見つめるということは、深淵に見つめられるということでもあるのだから・・・。

ねんどろいど おそ松さん 松野十四松  ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど おそ松さん 松野十四松 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

最後に!

油断した・・・タイトルから想像はしてたけれども、最近はショートでも通常の範囲内のショートギャグストーリーが続いていたから完全に油断していた。カオス・・・今週は1期以来の完全なカオス・・・!しかもシュールよりときたもんだ!!あぁもうじゅーしまつがいっぱいコレクションでしたよ!!(?)げしゅたると崩壊ってこういうことを言うのね・・・闇どころか這いよる混沌レベルでSAN値が直葬された17話の解釈ですが、きっと考察陣たちが盛り上がってくれるはずだって信じてます楽しみにしてますマジで。

あまりにも本編のインパクトと、次回予告でカラ松がブックオフで三国志を立ち読みで読破するつもりなことにびっくりしちゃって、ずっと登場してなかったイヤミの主役回の嬉しさがふっとんじゃったよ・・・ごめんねイヤミ。いや来週はホント楽しみにしてる!来週は通常のギャグ回になってくれるって信じてるからぁ!!

↓次回の感想はこちら!

↓前回の感想はこちら!