読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る感想サイト。ネタバレ多め。

貴族探偵 3話 感想~シュピーゲル超絶可愛い!けどキャプテンウルトラのネタは古すぎると思うの。

f:id:basiliskos:20170508133631j:plain

ドラマ「貴族探偵」3話感想!
事件のあらすじ、犯人の正体やトリックなどネタバレ含みますので、未視聴の方はご注意ください!

※原作は未読の状態で視聴。

結論:相棒ネタを遠慮なくねじこんでいくスタイル。

3話のあらすじ

1週間前、千葉県のとある小さな港町の倉庫で、頭と両腕が切断された女性の遺体が発見された。捜査は難航すると思われたが、すぐに浜村康介という高校教師が容疑者として逮捕される。彼は教え子の垂水遥という女子高生と交際していることをネタに被害者から脅され金をせびられていた。また、事件後に被害者の切断された遺体の一部を埋めているところを逮捕されている。

誰が見ても彼が犯人で間違いないと思われたが、浜村の無実を信じる交際相手の遥が愛香に助けを求めてきた。彼女の力になると決めた愛香は真犯人探しをはじめるが・・・。

登場人物

■高徳愛香(演:武井咲)
今回もボロ負けする、本当に看板が危うい女探偵。女子高生時代はストーカーに粘着されるほどモテていたことが判明した。また、師匠とはストーカー被害の相談時に始めて会ったらしい。

■鼻形雷雨(演:生瀬勝久)
3話目から貴族探偵捜査官、略して「マル貴」のメンバーに正式に任命され、名実ともに貴族探偵の狗になりさがった警部。わんこのシュピゲールを見てグッボーイと可愛がっていた。デメントかよ。ちなみにこの時彼が言った「キャプテンウルトラ」とは、1967年の子供向け特撮テレビ番組のこと。登場する宇宙船の名前がシュピーゲル号であることからだが相変わらず古い。

今回は美容院の常連客から「相棒の再放送にあなたにソックリな役者さんが出ていた」と言われていたがそれ完全に浅倉さん回。

■山本(演:松重豊)
相変わらず話が長い執事。
今回女装担当。血飛沫がハデすぎる。

■田中(演:中山美穂)
スーパー書記係。
前回「もしかして次はパワポになるのでは」といったらマジでそうなった。下書きとはなんだったのか。

■佐藤(演:滝藤賢一)
なんでも知ってる運転手。今回はボクシングも詳しいことが判明した。ジョージ・シュバロが好きらしい。

■貴族探偵(演:相葉雅紀)
美容師に自らよった際、ヘアカットの人形が「パリでであったシャルロットと瓜二つ」といって人形を譲って欲しいと言っていた。とんだ茶番かと思われたが実は・・・。

3話ではシュピーゲルという愛犬が登場。んが、よーしよしよしと撫でている姿はどっからどうみても志村どうぶつ園である。

3話の容疑者たち

■垂水遥(演:橋本環奈)
18歳の女子高生。
教師の浜村とは真剣に交際しており、卒業後は結婚の約束をしていた。が、マスコミの標的となってしまい、女探偵に助けを求める。

■宇和島逸子
今回の被害者。
浜村と同じ町内に住んでいる主婦。浜村が遥と付き合っていることを知り、彼を脅して金をせびっていた。あまり家事はしていなかったようだ。

■浜村康介(演:内野謙太)
教え子と付き合っていた教師。
玄関の前に遺留品と宇和島の遺体の一部が入ったダンボール箱が届けられてしまい、自分に容疑がかかるのを恐れて警察に届けずに土手に埋めてしまったところを逮捕された。制服姿の教え子を家にあげたりと脇がべらぼうに甘い。

■宇和島政人(演:高橋努)
逸子の夫。プロボクサー。
事件当日は16時までアルバイトをし、その後東京で友人の試合を観にいっていた。が、事件の早朝、まだ眠っている奥さんにチューしているところを動画に撮影するなど怪しすぎる行動が多い。両すねにケガをしていることから、愛香には逸子によるDVを疑われていたが・・・単なるドMだということが判明した。

■番場周治(演:酒井敏也)
逸子が殺害される直前によったとされる和菓子屋の主人。

■小関仁美
逸子が通いつめていた美容院の店主。事件当日は15時から16時まで逸子のヘアカットを担当しており、常連客もその姿を目撃している。

事件の詳細

死亡時刻は21日の午後2時から6時ごろ。事件当日、被害者は午後3時から4時までいきつけの美容院にいっており、その後夕方5時ごろに和菓子屋で買い物をしている。レシートは財布の中にあった。

また、美容院の店主・小関が被害者を担当。常連客も被害者の姿を見ている。和菓子屋の店主もバラの指輪をした女性が買い物をしたのは覚えているが、初めて見た客だったらしく顔はよく覚えていないという。

3話の推理ポイント

・頭と両腕を切り取った意味
・午後3~5時まで遺体発見現場では雨が降っていた。
・犯行当時は窓が開いていたが、外には血痕は残っていなかった。

当初は逸子の夫を犯人と断定した愛香は彼が持っていた動画はアリバイ作りのためであり、撮影された布団に寝ている逸子は切断した頭部を使ったものだと推理したが、その動画には続きがあり、逸子が普通に生きている姿が映っていた。ならば被害者はいつ殺されたのか・・・?

犯人と事件の真相

犯人は美容院の店主・小関。
彼女は逸子に不倫現場を目撃されたことでずっと金をせびられていた。小関が犯行に及んだのは午後2時すぎ。雨が降り始める前に殺されたのだ。頭と腕を切断したあとマネキンの頭部と両腕を遺体のものと取替え、ヘアケープをかぶせて偽装した。常連客が見たのは逸子の遺体だったのだ。小関はその後逸子の遺留品を使って彼女のフリをし和菓子屋で買い物をし、容疑を同じく脅迫されていた浜村に着せるため、彼の元に遺体の一部を送りつけた・・・。

3年間脅迫され続けた女の、悲しい末路だったのだ・・・。

感想:御前実はできるヤツ疑惑が確信に

いよいよ持って御前さま最強説が確信めいてきましたね。彼が言う「推理などという雑事は使用人に任せろ」というのは、真実はもう全部自分が見ぬいているから、いちいち披露する手間は使用人に任せる・・・という、単純に話す手間をはぶいてるだけな感じがぷんぷんです。

でもね・・・ほんともうそろそろ愛香さん頑張らないと職を失う恐れがあるけど・・・もしかして全敗なのだろうか・・・?勝つことないのかな原作でも・・・?この辺り未読なので、わくわくもするけどひやひやもしちゃう部分でもありますね。

あと他局ネタを遠慮なくぶっこんでいるのはいいんですが、マジで鼻形さんのネタが古すぎてですね・・・もうそろついていけなくなるかもしんない・・・。

最後に!

次回はリーガル・ハイといいお約束の「温泉回」!文字どおり湯けむり殺人事件がおきるはず!愛香と貴族探偵の間にフラグが建つ予感は一切しませんが・・・このままコミカル路線で突き進んでいくのか、そろそろ変化球な展開を入れてくるのか?が気になるところ。あと温泉シーンを見るのなら松重さんのが見たいですフジテレビさん・・・。なんとかお願いします・・・。

↓次回の感想!