読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る

【アニメ】魔法少女育成計画 ネタバレ感想~ラピュセルの正体が衝撃過ぎてお茶吹いた。

アニメ アニメ-魔法少女育成計画

アニメ 魔法少女育成計画 スノーホワイト

魔法少女育成計画 1話感想!
ネタバレありなのでご注意ください!

最新話感想はこちら→ 魔法少女育成計画 最終回感想(ネタバレあり)~ついに決着!スノーホワイト、君も武闘派になってしまったか・・・。

※原作は未読の状態で視聴しています。

結論:案外エロくない・・・だと!?

1話のあらすじ

人気アプリゲーム『魔法少女育成計画』。
可愛い『魔法少女』となって戦うこのゲームには、「プレイしている人間のうち、何万人に一人の割合で、本当に魔法少女になれる」という不思議なウワサがあった。

そしてある日。
いつものようにゲームをプレイしていた姫河小雪は、突然マスコットキャラのファヴから「貴女は本物の魔法少女に選ばれた」と告げられる。
半信半疑ながら画面上に現れた魔方陣をタッチすると、小雪は本当に本物の魔法少女・・・スノーホワイトに変身していた!

そんなわくわく魔法少女アニメの冒頭シーンがこちら!

魔法少女育成計画 1話

出グロ。
序盤から攻めていくスタイルだった。

謎のアプリゲームで変身!?

f:id:basiliskos:20161002035343j:plain

魔法少女のアバターを作成し、魔物らしきものと戦うという、どこにでもあるありふれたソシャゲ。広告もガンガンされている。ガチャ要素はあるが課金しなくてもそこそこ遊べるという良心的なゲームらしい。

だがゲーム内で倒している魔物は、冒頭のグロシーンで実際に現実世界にも登場。血塗れの少女たちと戦っていたが・・・?

ファヴ(CV:間宮くるみ)

ファヴ 魔法少女育成計画

今作の淫獣。邪悪ハム太郎。
語尾が「~だポン!」
アプリゲームのマスコットで、契約前はスマホの画面越しに語りかけてくるだけだったが、契約後はアイテムのマジカルフォンを通して現実世界にも現れ、魔法少女となった小雪をサポートする。魔法少女たちの目的は、「人助けをしてマジカルキャンディを集めること」だというが・・・そんなわけねぇだろう。

キュゥべぇのように、コイツの名前にも何か元がありそうな予感。

姫河小雪(CV:東山奈央)

姫河小雪 魔法少女育成計画

幼い頃から魔法少女が大好きだった中学2年生。
友人たちには告げていないが、「魔法少女となって、人々を幸せにしたい」という夢を今でもこっそりと夢みている、心優しい少女。コスチュームにはうるさい。

キューティーヒーラー

鞄にいつもつけている「キューティーヒーラー」のマスコットは、同じく魔法少女が大好きだった、小学生時代の同級生・颯ちゃんから貰った大切なもの。

f:id:basiliskos:20161002033057j:plain

周囲が魔法少女を卒業していく中、DVDを貸してくれたり、ダブったガチャをくれたりと、颯ちゃんは唯一の魔法少女友達だった。

スノーホワイト

f:id:basiliskos:20161002043015j:plain

小雪がアプリで変身した姿。
髪の色がピンクに、瞳の色が金色に変化している。どっかのアルティメットを彷彿とさせるカラーデザインで、ピンク系魔法少女といえばお約束の「お花」がアクセントとなったコスチュームとなっている。

特殊能力は「困っている人の声が聞こえる」。
階段がツラいおばあちゃんを抱っこしたり、カギを失くして困っている子供を助けたりと、人助けにはもってこいの能力で、「清く正しく美しく」をモットーに、確実にマジカルキャディを集める。

魔法少女のルールと特徴

・1人につき1つの特殊能力。
・身体能力の大幅な強化。
自分が望まない限り、接触した人間の記憶は曖昧になる。
・映像にはハッキリと映らない。
・地区ごとに担当が決まっている
・コンビやグループなど複数人で行動することも可能。

スノーホワイトはちょうど15人の魔法少女である。

魔法の端末・マジカルフォン

魔法少女育成計画 マジカルフォン

魔法少女に必須の便利アイテム。
コンパクトじゃないところに世代を感じる。

ホログラム(?)のファヴがチュートリアルを説明してくれるほか、成績を確認したり、チャットルームで他の魔法少女とも連絡がとれる。

だが、女子向けアイテムとしてはやけにシンプルなこのデザイン・・・。
卵っぽい見た目から、伏線の匂いがする。

ラ・ピュセル(CV:佐倉綾音)登場!

ラピュセル 魔法少女育成計画

一番最初に小雪と接触してきた魔法少女。巨乳。
武器は大剣で、女騎士らしく凛々しい喋り方をする。(頭には2本のツノ(?)があり、尻尾も生えているので竜騎士なのかも)

小雪の教育係を申し出てきた彼女の目的と正体は・・・?

正体は岸辺颯太!

岸辺颯太 魔法少女育成計画

なんとラ・ピュセルの正体は、幼馴染の颯ちゃん!
まさかの女体化(?)キャラだった。
おっぱいのサイズは下半身に忠実だった結果なのかもしれない。

現在は小雪とは別の中学。
サッカーも好きだが、昔も今もずっと魔法少女好きで、わざわざ小雪がいる隣町にDVDを借りに行ったりするらしい。

・・・本当にずっと好きだったのは魔法少女だけではないようだ。

そしてバトルロワイアルが始まる

騎士らしく「スノーホワイトを守る」と誓ったラ・ピュセル。
二人でこれから頑張ろう!・・・と堅い握手を交わしたものの・・・

f:id:basiliskos:20161002050435j:plain
「増えすぎたんで半分まで減らすことにしたポン!」

おいなんだその山田悠介みたいな理由はァァ!!
プリキュアなんて45人もいるというのに・・・

意外にあざとくない!

てっきり女の子だけでイチャイチャするアニメかと思ってたら、巨乳キャラの中の人が幼馴染の男の子という展開に驚きを隠せない。なにそれ美味い!!でも来週で死にそう。

ロリ系なキャラデザだが意外に萌えシーンは少なく、1話の着替えシーンでも下着をあまり映さずに、せいぜいパンツとブラが白ってことぐらいしか解らないレベルにしていたところに製作者の本気を感じる。

なぜ男の子を性転換させてまで魔法少女にこだわるのか?魔法少女になれる人間の基準は?という謎要素も考察が滾りそうだし、残酷描写もしっかりとやってくれそうな雰囲気に、2話以降も期待大!これは継続決定!

最後に!

「16人の魔法少女がバトルロワイアルする」みたいな前情報のみで視聴しましたが、まどマギみたいなイメージを持たれる事は折込済みで作っている感じがしました。そしてファヴはキュゥべぇっていうよりモノクマ。

現実に「魔法」が侵食してきた世界で、黒幕は一体どういう存在なのか?など気になるところが多く、原作未読の状態で見ても楽しめそうなアニメです。

とりあえず颯ちゃんは全力で応援したい!
なんでどうか、例の3話みたいなことにはなりませんように・・・!

↓次回感想はこちら!※ネタバレご注意!

↓その他の2016秋アニメ感想はこちら!