読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る感想サイト。ネタバレ多め。

【終物語】6話感想 そだちロスト 其の参~扇ちゃん根に持ちすぎ!そして最悪の真相は・・・※ネタバレあり

f:id:basiliskos:20151108012610j:plain

そだちロスト 其ノ参を視聴致しました!!
※アニメ本編の重大なネタバレが含まれますので未視聴の方はご注意ください※

結論:扇ちゃんの胸と羽川ちゃんのおっぱいを交互に映すのはやめてさしあげろ。

やっぱきた扇ちゃん!!

来ると思ってたけど始まって速攻で来た扇ちゃん!

「やっぱ全盛期じゃ無くなってるんじゃないですか?」
「あははーあははー(棒)」
「肉塊で阿良々木先輩を誘惑しておいて」

す、すげぇ根に持ってる・・・!!
そんなに阿良々木くんをおっぱいに奪われたのが悔しかったのか。
しかし悪意しか感じねぇカメラワークだ・・・

扇、揉みすぎ
それにしても揉みすぎである。
(てかこれ手ぇはいってるだろ!)

おっぱいばかりに話題がいくが、既に扇ちゃんには育の母親がどうやっていなくなったのか、そしてどこにいるのか、謎は全て解けているという。

なんかあんまり聞きたくねぇ。
このままずっとおっぱいの話しててもいいのよ・・・?

最悪の真実

密室トリックのおおよその展開は、
コナンや金田一のようにワイヤーや小道具を駆使して密室を創り上げるものと、
そもそも密室ではないものを、密室に見せかけているかのどちらかであることが多い。

今回は、敢えて言うなら後者だろうか。

 

「老倉先輩のお母さんはもうくなってます」

「密室からの消失が、密室からの脱出とは限らない」

「お母さんのご遺体はどこにいったのかしら」

「家はゴミ屋敷だった」

「いつからか、全然食事をとらなくなった

「話しかけても、全く応えてくれなくなった

部屋の隅から動かなくなった

食べなくて

聞いてなくて

喋らなくて

動かない。

「人間の死体は、
いつまで原型を保っていられるかな?」

密室から消失した謎なんてものはそもそも初めから無かった。ただ水が自分で沸騰したというだけの話。

真相は。

離婚により心を病み引きこもった母親が部屋の中で餓死し、そのまま風化してしまったという

ただ、それだけの話だった──

暦の決断

真相に気付いた暦たち。
だが問題は、この真相を育に話すか、話さないかということだ。

真相を育に知らせたくないという羽川に対し、暦は自分が真相を話すという。
あの夏からずっと育のことを見て見ぬフリをしていた、だから今度はもう見過ごすことは出来ないと。

忍野扇
「恩をで返すのですか?」
暦を追う時の扇は、一瞬、淋しそうというか、何ともいえない表情をしている・・・。

今回のオチ

育と二人っきりで話をした暦。
意外にも育は冷静に、そして真実にも薄らと気付いていたようだった。
そして今まで受けていた補助の金額が半分になる為、再び転校することになるとも聞かされる。

話をした次の日、教室へ行くとひたぎちゃんからのLOVEメールが。
そこには育が謝りにきてくれたことと、育からの伝言が。

暦の机の下には、あのの時と同じ封筒。

そだちロスト・手紙
でも今度はではない。
手紙にどんなことが書かれていたのかは、暦が浮かべていた笑みが物語っていた──

【最後に!】
そだち編、完結!!
物語シリーズの中でも屈指の重さ・・・。羽川ちゃんのおっぱいがなきゃ視聴が厳しかった方もいるかもしれませんが、育役の井上さんの芝居が素晴らしかったので自分は満足です。推理小説的なミステリー展開も面白かったし!

しかし終盤の
「今回は私の負けです」
「でも気をつけてくださいね。阿良々木先輩。
一寸先が闇なのは、夜道だけではありませんから」

扇ちゃんのこの不吉な予言めいた言葉・・・これは次回の伏線になるのかな?
来週はしのぶちゃん回だけれども、扇ちゃんと絡んだりするんだろうか?
あー気になる!!

↓7話「しのぶメイル」感想はこちら!↓

↓1話から見直す?