読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る

勇者ヨシヒコと導かれし七人 5話感想~ゲストは鈴木浩介さん!そして今週のパロはどうみても鉄腕ダッシュ的なアレです本当に(ry

ドラマ ドラマ-ヨシヒコ

f:id:basiliskos:20161104154433j:plain

勇者ヨシヒコと導かれし七人 5話感想!
一応ネタバレあり!ご注意!

結論:全方位にケンカを売っていくスタイル。

目次

5話:今回はテレビ局的にヤバいやつ

今週の盗賊は!?

今日の盗賊はメガネの盗賊(演:鈴木浩介さん)。
スタンダードな盗賊で、普通に襲ってきて何のネタもやらない。

「恐れ入ります。私どもと戦うヤツはみんなおかしな盗賊ばかりなんですが・・・あなたのおかしなポイントというのは・・・」
「え?」
「あ、本当にフツーなんだ・・・」

『普通』という言葉にショックを受ける盗賊。
慌ててメガネを落としてキャラ付けするも、メレブたちにめっちゃバカにされてしまう。

ヨシヒコ
「こんな時になんですが戦い方もフツーですね」←追い討ち
「こら!!盗賊をイジメるんじゃない!!」

・・・戦ってモノを盗むのが盗賊だと思っていた普通の盗賊は、失意のうちに去った。
果たして彼が何らかのキャラ付けをして帰ってくるのか、それは仏すら知らない。神(スタッフ)のみが知る・・・。

ダシュウの村

新たな村に到着した一行だが、なぜかその村には宿屋は無く、村人たちも誰も泊めてくれない。どうにかHPを回復したいヨシヒコたちが宿を探していると、隠れてバンドをしている5人の若者たちに出会う。

だが、何故か全員がオーバーオールに頭に白てぬぐい姿だったり、リーダー(ホリさん)がどうみても城島茂フェイスだったり・・・

ダシュウ村・・・。
5人・・・
バンドマン・・・

あっ・・・(察し)
これ、取り扱い注意物件なヤツや・・・!!

農作業をする呪い。

だがこの若者たち、バンド演奏しようとすると電に撃たれたように動けなくなってしまう。実はダシュウの村人全員が朝になったら体が勝手に農作業をする呪いをかけられてしまい、農作業以外のことができなくなってしまったのだ。

そんな、バンドをやりたい若者に無理やり農作業をさせている恐ろしい魔物の名は・・・

日○レ・・・
ではない、ニッテレン!!
メレブ「あーソラジロ~」

元々はこの村の守り神だったというニッテレンだが、何か強大な力に操られてしまったようだ。ヨシヒコたちはニッテレンを操る魔物を倒すため、力を貸してくれる神々を探しにいくことになった。

最強の神・シエクスンを尋ねるヨシヒコ

打倒ニッテレンのため!!
メレヴ「ニッテレンを倒すとか二度と言わないで?」

・・・打倒:ニッテレンを操る魔物のため、最強の神と呼ばれるシエクスンを尋ねにいったヨシヒコ。
しかし、かつての最強の神・シエクスンは既に死んでいた。

もう蘇る感じもしないシエクスン。
色々とギリギリなネタに嫌な予感しかしないが、次にヨシヒコたちが会いに向かったのは、助けの神テレアーサ!だがその後姿は・・・そのサスペンダーは・・・どうみても右京さぁぁぁ~~~~~ん!!
こら!地味に横に薫ちゃんをおくんじゃねぇ!!

だが案の定なにかの事件が発生してしまい、パロ元の設定上、向かわないわけにはいかなくなったテレアーサは事件解決に去ってしまった。本当に良かった。

メレヴの新しい呪文:イマサーラ

シエクスン、テレアーサ・・・
いずれの神様からも力を借りる事が出来なかった勇者一向。

その他にもT○Sテブェスという神がいるが、リーダーから貰った手紙には「恐らくニッテレンには勝てない」「が、日曜の夜になると稀にとんでもない力を発揮する」と書かれている。

ニッテレンに戦いを挑むにはどの神がいいか・・・
そんな危険なセリフのオンパレードの中、新しい呪文を覚えた金曜の深夜のメレヴ。

その名も「イマサーラ」
これをかけられたダンジョーとムラサキはラッスンゴレライを踊りだす!!

これは、今更なネタをさせることで終わった後とてつもなく恥ずかし~い思いをさせるという恐ろしい呪文なのだ!!

・・・ただし、ダンジョーはラッスンゴレライどころか武勇伝もわからなかったのであまり効果は無かったが・・・。

真夜中in仏

今回は真夜中に姿を現した仏。
なぜか「今回の件に私はかかわりたくない」と頑なに関与を拒む。

そして今回ヨシヒコたちが助けを借りていいのは、西の山の祠に住むテレートという神ただ一人だけだという。他の山の神の力は借りてはならぬらしい。一体なぜ・・・?(すっとぼけ)

ムラサキ
「名前からして弱そうだ」

「そういうこというのやめてマジやめて」

テレートに会いに

テレートに会うため西の山の祠に向かうヨシヒコ。
だがそこにいたのは・・・黄色いバナナみたいないかにも弱っちぃ神さまだった!

テレビ東京 ナナナぬいぐるみ7のポーズ 高さ15cm
/7チャン見てね!\

だがこの神、異様にノリが軽い。
いないよりはマシと連れていくことにしたが・・・
「とりあえず終電を逃した人と、日本に来た外国の人探しながら行こうぜ~」

まて!それは知ってる!
知ってるが多分ニッテレンには永遠に勝てなさそうなラインナップだ・・・!

その想像通り、ニッテレンに一撃でやられてしまうテレート。
だがなんと!メレヴの呪文「イマサーラ」が馬鹿みたいにきいたニッテレン!

目覚めたニッテレンは魔物の姿から、人間・・・村の守り神だった神官(演:徳光和夫さん)の姿に・・・。

「今は・・・ヒルナンデスね」

あなたの心にズームイン!・・・と、どっかで聞いたことがあるセリフを残し、善なる心を取り戻した神官。しかも彼が玉人であることも判明!村人たちも元に戻り、めでたしめでたしとなった。

今週のヒサは?

まさかの盛大な前フリだったのか、とにかく明るい安村さんの姿となってヨシヒコの後を追うヒサ。もしかしてこのまま、変身ネタだけで出番が終わるのだろうか。それとも・・・?

最後に!

「バンドをやりたい若者に無理やり農作業をさせている恐ろしい魔物=日テレ」という説明が大体合っていて笑いしかない。

いや~今週はテレビ局的にアレがアレでアレな感じがする5話でしたね!これはピー音不可避。「シエクスン」の意味が解らない人はフジテレビのコールサインを調べてみようね!
しっかし相棒ネタまんまやるとは思わなかったな・・・。それにしても前回から入る謎アニメーションはなんなんでしょう。そのうち鷹のツメあたりとコラボしそうで怖い。何が怖いって、本気でやりそうなところが怖い!!

↓次回のヨシヒコ感想はこちら!