読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る感想サイト。ネタバレ多め。

ユーリオンアイス 4話感想~新キャラ、ピチットくん(CV小野賢章)登場!

ユーリ!!! on ice ユリオ

ユーリ!!! on ICE 4話感想!
本編のネタバレありなのでご注意ください!

結論:ロシアの妖精の艶っぽさやべぇ・・・。

第4滑走のストーリー

フリーのプログラムを自分で決めることになった勇利。だが自分に自身が持てないユーリは、自分のプログラムの曲を決めることができずにいた。一方ロシアンヤンキーことユリオは、元プリンシバルをコーチに迎え、新たな自分を開拓しようとしていた・・・!

早速遅刻!?

前回見事に優勝し、ヴィクトルのコーチを受ける権利を得た勇利。
神様がそばにいてくれるような幸運が舞い降りたはずなのだが・・・早速寝坊!!

ユーリオンアイス4話 ヴィクトル

遅刻にも動じないこの余裕の表情。
ヴィクトルまじヴィクトル。

f:id:basiliskos:20161027053946j:plain

勇利の渾身の謝罪にも
「ジャパニーズ土下座~♪」と嬉しそう。

プログラムの構成に悩む勇利

ユイーリオンアイス ヴィクトル 乳首

乳首にしか目がいかない。

ヴィクトルと温泉に浸かりながら、プログラムについて話し合う勇利。
グランプリファイナルで優勝するためには、苦手なジャンプをどうしても入れなければ・・・と悩んでいるらしい。

説明しよう!フィギュアの採点方式とは?

f:id:basiliskos:20161027054911j:plain

ジャンプ、スピンなどの技術要素点(テクニカルエレメンツ)=TESと、
振り付け、曲の解釈などの演技構成(プログラムコンポーネンツ)=PCS。

それらを足して減点を引いたものが総合得点になる。

今までの勇利はジャンプでミスすることが多く、技術要素点で減点した分をプログラムコンポーネンツでカバーすることが多かったのだが・・・

「これからは変わらなきゃ」と若干自分を追い込んでしまっている勇利に、ヴィクトルは自分がコーチを引き受けた理由を話す。

勇利 ヴィクトル
「俺が勇利に惹かれたのは音楽さ」

「その体が奏でるようなスケーティングそのもの」
・・・それを生かせる高難易度の振り付けを作れるのは俺だけ、そう直感したと自信を持っていう。

そしてヴィクトルは、
次のフリープログラムの曲は、勇利が自分でプロデュースしてみよう!と提案する。

f:id:basiliskos:20161027060113j:plain

・・・と、ごくごくマジメにスケートの話をしていた二人だが、他の客にとっては「子供に見せちゃいけません!」レベルの光景だったようだ。
右のじーちゃんはなんで拝んでんの??

元コーチ・チェレスティーノ(CV:落合弘治)

チェレスティーノ・チャルディーニ

勇利の元コーチ。
基本、選手に希望があれば曲も自由に選ばせていたがチェレスティーノだが、勇利が自分で曲を持ってきたのは1度きりであり、さらに自分に自信が持てなかった勇利は結局は曲を決めてもらっていたとヴィクトルに話す。

ピチット・チュラノン(CV:小野賢章)が初お見え!

ピチット・チュラノン ユーリオンアイス

今までは既存の曲をコーチに選んでもらい、振り付けも任せ、それが当たり前だった勇利。はじめての「自分プロデュース」に悩みまくっていた彼が相談したのは、デトロイト時代の勇利のリンクメイトで、現在はタイ・バンコクで活躍するピチットくん!名前がめっちゃ可愛いぞピチットくん!

以前、一度だけコーチに持っていったデモ曲を作ってもらった音大の女の子がいるのだが、結局曲がお蔵入りになってしまったことで気まずくなり、勇利から連絡することが出来ずにいた。しかし事情を察したピチットくんから、彼女にそれとなく探りをいれてくれることに。なんていいコなんだ・・・。

ヴィクトルと喧嘩?

だが、当時のデモ曲は「勇利のスケート人生」をそのまま再現したような曲。いまいち弱い・・・。曲を決めることができず焦っていた勇利は、ヴィクトルからの自信を持てるようになるアドバイス、「例えば思い出してみるんだ。恋人に愛されたこととか・・・」という言葉に、

ユーリオンアイス4話
「あぁ!?」

と声を荒げてしまう!!
ヴィクトルも気にしておらず、勇利自身もすぐに真っ青になって謝ったとはいえ・・・気まずさの余り、ヴィクトルを避け続けてしまう勇利。

だが・・・

f:id:basiliskos:20161027063058j:plain
「ひィっ!!」

f:id:basiliskos:20161027063215j:plain
「・・・海にいこうか!」

自分の弱さを見せられない勇利

ユーリ!!! on ice 4話

曇天の海を見ながら、ぽつぽつと自分の過去を語りだす勇利。

デトロイト時代、自分によく話しかけてきた女の子がいたこと。
ある日リンクメイトが事故に遭い、病院の待合室でその子と二人で待っていた時、不安げだった勇利を慰めようと抱きしめてくれた女の子を、無意識に突き飛ばしてしまったこと・・・。

動揺していると思われたくなかった。
心の中まで踏みこまれたみたいで、凄くイヤだった、と・・・。

その時に、今まで自分の周囲にいた人たち・・・家族や幼馴染やミナコ先生は、弱い自分を弱い人間として扱わなかっていなかったことに気付いたのだという。

勇利の話を聞き、ヴィクトルは「自分にどの立場でいて欲しいか」を尋ねる。
父親か、兄か、友達か。そして・・・

f:id:basiliskos:20161027064526j:plain
「恋人か・・・頑張ってみるか

頑張ればいけるの!!??

憧れの人に自分の嫌なところを見せられなかった勇利。
今まで避け続けていたことを謝り、「全部、スケートで返す」と告げた勇利に、「手加減はしないよ、それが俺のだから」と返すヴィクトル。

一歩踏み出す勇気を得た勇利は、デモ曲を作ってくれた女の子と連絡をとることに成功。無事、曲を作り直してもらえることとなった。
そして曲が出来るまでの間、ヴィクトルからジャンプを教えてもらうことに。

f:id:basiliskos:20161027064911j:plain

いざ教えてもらうとなったら、何度でも師匠を飛ばす勇利。
なかなかに鬼。
スタミナを褒められる勇利だが・・・。

ヴィクトル つむじ

つむじ、くいっ!

・・・思わず押しちゃった。
気持ちはわかる。

だがかなりの精神的ダメージを負ったヴィクトルはそのまま倒れてしまう。

27歳。
髪の生え際にはビンカンなお年頃であった。

ロシア組新キャラクター

ミラ(CV:土井真理)

ユーリオンアイス ミラ

ユリオよりも3つ年上の女性選手で、ユリオのリンクメイト。
美人なお姉さんだが、浮気した男は半殺しにするなど結構ヴァイオレンス。

f:id:basiliskos:20161027070320j:plain

ユーリが華奢とはいえ軽々と・・・。
やはりアスリート。力持ちのようだ。

新たなコーチ・リリア(CV:田村聖子)

ユーリonice リリア

ユリオの現コーチであるヤコフの元奥さん。
ポリジョイ・バレエのプリンシバル(トップダンサー)で、ユリオを「今シーズンのプリマにする」と豪語。テクニックはあるユリオに対しても一からバレエの基礎を叩きこみ、「昨日までの貴方は死にました!!」と言い放つなど、その指導はとんでもなくスパルタ。

だが、同世代のライバル(勇利)を得たことや、早めにヴィクトルの元から離れ、自分の武器を磨こうとしたことが功を奏し、彼女の元でユリオはより一層美しくなっていく・・・。

美しきプリマとなったロシアの妖精

f:id:basiliskos:20161027065439j:plain

優子とすっかりメル友(?)なユリオ。
どうやら彼女とは近況を報告しあうぐらいの仲の良さのようだ。

f:id:basiliskos:20161027071022j:plain

「魂を売ってでも勝ちたいのなら」という挑発的なリリアの言葉にも、「魂売ったぐらいで勝てんなら、この体ごといくらでもアンタにくれてやる」と返す。・・・そのセリフ、色々と滾る。

リリアの厳しい指導の下、徐々に自分の持ち味を最大限に生かした演技をするようになるユーリ。

f:id:basiliskos:20161027071857j:plain

女性のミラすら見惚れる美しさ・・・。
まさにロシアの妖精である。

アサイン発表!

グランプリシリーズ出場の為、まずは世界各地で行われる大会に出場する。今回勇利が出場するのは・・・

f:id:basiliskos:20161027073557j:plain

ピチットもいる中国大会と・・・

f:id:basiliskos:20161027073720j:plain

ユリオがいるロシア大会!

だがさらにその前に!
全日本選手権でボロ負けしてシード権を失っている勇利は、まず国内の予選・・・中四国九州選手権大会を突破しなければならない!

f:id:basiliskos:20161027074144j:plain

猛練習の末、足はアザだらけ・・・。
でも、フィギュアスケート選手の競技人生は短い。
ユリオも、自分の容姿を最大限に生かせるのは今だけだと解っている。

それぞれが一瞬のために、死力を尽くして舞っている。

勇利のフリープログラムの曲名は!

迷いながらも、「僕の愛について」をテーマについに出来上がったプログラム曲。
勇利がつけたタイトルは・・・。

f:id:basiliskos:20161027074423j:plain
「YURI ON ICE」

9月、
いよいよ彼らのシーズンが幕を開ける・・・!!

【Amazon.co.jp限定】Oh! スケトラ!!! ユーリ!!! on ICE/オリジナル・スケートソングCOLLECTION(オリジナルブロマイド付)

【Amazon.co.jp限定】Oh! スケトラ!!! ユーリ!!! on ICE/オリジナル・スケートソングCOLLECTION(オリジナルブロマイド付)

 

↑劇中で使われた曲が入ったコレクションCDが発売決定!3話のエロスやアガペーも収録されているようです。

最後に!

勇利の、負けず嫌いゆえに、他人に弱さを見せられないという「弱さ」が描かれた回でした。苛苛していたとはいえ、ヴィクトルに「あァ!?」っていった時の勇利には、今までに無い男らしさを感じて逆にドキッとしちゃったかも。そしてユリオの美しさがとどまるところを知らない・・・ほんまもんの妖精が降臨したかと思ったよ・・・。

今週はなんだか可愛いピチットくんも登場しましたが、来週以降は続々と新キャラが現れるのかな?色んなスケーティングが見られるかと思うと、今からわくわくです!Chacottデザインの衣装も楽しみ!

↓次回の感想はこちら!

↓2016秋アニメ記事!