読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る感想サイト。ネタバレ多め。

そして誰もいなくなった 5話感想と考察~突然の脱出ゲーム!そして迎える『終わりの日』とは?※ネタバレあり

f:id:basiliskos:20160814103224j:plain

ドラマ「そして、誰もいなくなった」5話ネタバレありの感想です!

結論:ノーナンバー団結成!

目次

謎の襲撃!

前回、日下から熱い抱擁をされたことで冷静になった新一は、なぜナンバーを失ったのかを聞く。日下曰く、「高校を卒業する前に家を出て、お金欲しさにパーソナルナンバーを売ってしまった」らしい。

その後、警察へ行こうとする新一。しかし、日下の家が襲撃され、新一は連れ去られてしまう!

一方。
公安の鬼塚は、斉藤の事件は「斉藤に殺されそうになった藤堂が、正当防衛で殺した」ことに気付いていた。しかし、何故か斉藤の死体が消えてしまう・・・。

仲間外れは誰?

真っ白な部屋で目覚めた新一。
部屋に一つだけある扉は、ナンバーキーで開くシステムらしい。
何故かいる謎の少女(君塚)は、7つの番号と、「仲間外れはどれ?」と書かれた謎の手紙を持っていた。

順調に数字の中から「仲間外れ」を見つけ、扉を開け続ける新一。
しかし、最後の部屋には数字が書かれたスピーカーが6つあった。そして、そこからは新一と関わりのある人間の電話の内容が流れてくる・・・

6:弁護士の西条
川野瀬との会話が盗聴されている。
やはり記者会見は依頼人の指示で、川野瀬を藤堂新一と印象づけるためにやっているようだ。

5:五木
会社の電話が盗聴。
相変わらず女をタラしこんでいた。

3:田島
田島本人の携帯電話が盗聴されている。
人事の田中に新一を売っていた。(自分の横領の罪を新一になすりつけのか、本当に新一が横領したと思って売ったのかは不明)

1:万紀子
公安の鬼塚から電話がかかってくる。
追っ手を撒いてどこかへ言っていたこと。「新一は私とは血が繋がっていないから、連絡なんてよこさない」という趣旨の発言をしていた。しかしその後新一がスピーカーを切ってしまったため、この発言が新一を庇ってのものなのか、本心は不明。

 

2と4は誰のものなのか不明だが、弁護士の西条が、小山内を通して盗聴機のようなものを早苗の家にしかけていた描写がある。数字が「新一と距離が近い順番」になっているのなら、おそらく2は早苗で、4は小山内のものだと思われる。

最終ゲームの答え

今までの数字は全て7つあったのに、スピーカーが6つしかなかったことから、新一は、仲間外れは『自分』・・・答えは7』だということに気付く。新一の考えの通り扉は開き、1話の冒頭の、屋上のシーンへと繋がっていく。

1話では新一に、「一緒に世界を孤独にしよう」と告げて終わったが、今回は、「新一が協力しなければ、日下を殺す」と脅される。恩人を盾にされ、協力を了承してしまう新一・・・。

だが、新一と会話している小山内の部屋には誰もいなかったので、恐らくこれは日下と小山内が仕組んだ狂言だろう。

新たなる『仲間』

脱出ゲーム時、パーソナルナンバーがないと言っていた少女・君家砂央里と、黒幕と繋がっているガキの使い・馬場、そして手を撃たれてしまった日下・・・バーテンダー組の仲間となった新一は、犯人の思惑どおり、『世界を孤独にする』計画に加担することになる。

サブタイトルの「終わりの日」とは、新一が新一として生きていた人生の「終わりの日」という意味なのかもしれない。(5話で1章が終わり、2章以降の新一は変貌したかのような発言が予告内にある)

その他の新事実

・早苗と新一がはじめて出会ったのは2年前。
五木にデートをぶっちされた時、たまたま居合わせた、大声でアルゴリズムがどーのとデカい独り言をいっている男・・・それが新一だった。斉藤を殺したと思っているようで、家を出るつもりらしい。

・万紀子が日下のバー近くまで、公安の追っ手を撒いてまで一人でやってきていた。(はるかからバーの情報を聞いていた?)。その際に馬場と遭遇しているが、激しく動揺している。馬場のことを知っているのか?

ヘルパーの弥生が、先輩の勤務先の老人ホームで、ニセ藤堂の父親と遭遇。誰かに報告している。(が、電話の相手は明らかに警察ではない)

5話の謎・なぜ斉藤の遺体が消えたのか?

斉藤の死はほぼ暴走した斉藤の自業自得とも言えるもの。斉藤自身、新一を殺害する事を誰かにそそのかされたわけでもない。遺体を警察が調べたからと言って、犯人にとって不都合なことはないように思えるが、警察の監視下にあったはずの遺体を盗み出すのは並大抵ではない。

なぜわざわざ危険を侵してまで斉藤の遺体を盗んだのか?遺体を燃やされると困ることでもあるのか、もしくは逆に、遺体を利用したいだけという可能性も・・・?

鬼(初回限定盤)(DVD付)

鬼(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: クリープハイプ,長谷川カオナシ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2016/08/10
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

最後に!

「世界を孤独に。そのために、君たちは今から7つの罪を犯す」とか、指示が厨二病臭くてまるで意味がわからないよ小山内クン!!

なんかどんどんマンガちっくにな展開になってきましたね・・・。この手紙の内容といい、B級ホラーみたいな脱出ゲームの仕掛けといい、「ショータイムだ」なセリフといい・・・小山内さん、まじでリアル高二病なんじゃ・・・。

でも小山内と日下は完全にグルなように思えるので、来週の展開も全部狂言に見えて仕方ないです。ここからさらにどんでん返しがあるのでしょうか?もう斎藤さんが実は生きてた!、とかそれぐらいのことがなきゃ驚かないぞ!

↓次回の感想はこちら!

↓その他ドラマ感想!