読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る

そして誰もいなくなった 4話感想と考察~日下さんが真のヒロインとかどういうことなの※ネタバレあり

ドラマ ドラマ-そして誰もいなくなった

f:id:basiliskos:20160807115042j:plain

ドラマ「そして、誰もいなくなった」4話ネタバレありの感想と考察です!

結論:衝撃のハグシーン。思った以上にガチだった。

目次

はるかの葬式で、小山内と万紀子が接触

はるかを「自分の娘のように思っていた」という万紀子。彼女ははるかから「2億円の話を小山内にした途端、ネット上に情報が出回った。小山内を信用していいかどうかわからない」と聞いていた。

あらためて小山内が新一の味方なのかを問い質すも、小山内からは「味方でした」と曖昧な回答をされる。

考えてみれば、パーソナルナンバーのすりかえ自体は、総務省に務めている小山内が手を回せば戸籍から何からすりかえることは可能かもしれないが・・・。

気になるのは、元恋人であるはるかと万紀子が頻繁に連絡を取り合っていたこと。小山内の不信の相談をするなんて、はるかは相当万紀子を信頼していたようだが、元恋人の母親とそこまで仲良くなるものだろうか?

そして万紀子の「一応母親だから」というちょっと冷めた言葉。新一と血が繋がっていないことを皮肉ったものなのか、それとも・・・?

二人の藤堂新一が邂逅

生放送で連日の様に冤罪事件についてTVに出るニセ藤堂は、出待ちしていた本物の新一と出会う。もっと話が通じないヤツかと思いきや、「おまえらを雇っている人間の倍金を払う」という新一の言葉を案外素直に聞き、新一に、パーソナルナンバーの売買をしているという闇市の場所を教えてくれる。

「500・・・いや400万くれれば・・・」と、わりと相応な金額で納得してくれることといい、金に困っているだけで、新一個人に恨みがあったりするわけではないようだ。金次第では味方側になってくれる可能性も?

でもこんだけ川野瀬がTVに出てたら、絶対過去にコイツに悪さされた人たちにバレると思うんですけど、そこんとどうなのエラい人!

ガキの使い・馬場と変貌した五木

ニセ藤堂(川野瀬)から教えてもらった場所へ行くと、そこには『ガキの使い』こと、謎のバーの常連客・馬場が。彼が連れて行った場所には見事なまでにチャラ男となった後輩・五木の姿があった。

しかし、五木自身も「新一に呼び出されてずっと待ってた」と言っており、彼が事件の黒幕そのものである可能性はほぼない。五木がいうには、新一の名前で創った架空口座が発見され、そこから金を下ろす女の姿が映っていたという。五木はその女が早苗だと思っているようだが・・・。

ずっと新一の共同研究者だった彼なら、2億円を横領し罪を新一になすりつけることも、ミス・イレイズを操作して裏ログを消すことも可能だが、この態度をみるに、早苗の元カレだった以上に事件と関わりはないのかもしれない。

馬場はパーソナルナンバーの売買の関係者のようだが、五木を呼びだした人間と、馬場の雇い主が同一人物だとすれば、相当アンダーグラウンドなことに関わっている人間が黒幕ということになる。

はるかに続き斉藤もリタイア

早苗のアパートで、はるかが自殺したことで自暴自棄になった斉藤に殺されかけ、揉み合う二人。だが階段が画面に映った瞬間、視聴者全員が斉藤の未来を正確に予想できたに違いない・・・。

想像通り、勝手に死んでしまった斉藤。どうやらこのドラマは「コイツ犯人か!?」と疑わせる前に、どんどん死んでいくスタイルらしい。しかも推理モノのお約束である、「死の直前に教えてくれる大事な情報」すらなかった。おまえが意味ありげに調べていたコップは一体どうなったんだ・・・。

さらに最悪なことに、近所の人間はおろか、謎の女・君塚と接触していた早苗が何故かその場に居合わせてしまう。新一のことも警察にしゃべってしまうし、子供をおろしたがっている描写があったり、もはや信頼の回復は絶望的のようだ。

バーテンダー・日下の家に居候

3日前。
雨の中で捨てられた子犬のように震えていた新一を拾ったバーテンダーの日下。

何も聞かず新一を家に置き、服を貸し、朝食まで作ってくれるという主婦っぷりを見せ付け、「栄治くん」と名前呼びになるほど親密になる二人。これびーえるマンガにありそうなヤツや・・・。

しかも斉藤を死なせてしまったあと、血だらけのシャツを脱いで上半身裸で部屋にいた新一を、全力ハグで口説く(説得)という・・・まさかの薄い本展開。

しかし、両親がいない日下にも「パーソナルナンバー」がないことが判明。
これはバーテンダー組は全員、パーソナルナンバーの闇売買に関わっているのかもしれない。恐らく君家もパーソナルナンバーがないのでは?闇市のバイヤーっぽい雰囲気の馬場も、もしかしたら自分のパーソナルナンバーは持っていないのかもしれない。

だが日下自身、小山内に頼まれて新一の指紋がついたコップを渡していることから、完全に味方だとも思えない。本当にパーソナルナンバーがないままなら、店を持つことなんて出来ないだろう。

日下に偽のパーソナルナンバーを与えたであろう人物と、元カノとの手切れ金を渡したという人物は同一人物か?事件の黒幕と何か関係があるのだろうか?

そして、誰もいなくなった オリジナル・サウンドトラック

そして、誰もいなくなった オリジナル・サウンドトラック

 

最後に!

「これから無茶苦茶()」みたいなラストカットで焦る。
仲間からも婚約者からも捨てられ、一人も味方がいない状況でこんなに熱くハグされたらそりゃーコロッといっちゃうよね~。でもこれ藤堂さん絶対騙されてる。どっちかっていうと新一がチョロインな感じがひしひしと・・・。

衝撃のハグシーンに続いて、来週はなんかSAWみたいなお約束密室ゲーム展開になるみたいですが、なんだかなぁ・・・。ミステリーで流行ってる要素全部ブチ込みすぎてもはやギャグになりつつあるんですが・・・。まぁ最後まで楽しませていただきましょう!

↓次回の感想はこちら!

↓その他ドラマ感想!