読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る

【おそ松さん】14話感想~一松様の調教のお時間&ドライモンスター・トド松の謎のラインとは!?※ネタバレあり

アニメ アニメ-おそ松さん

トド松 くしゃみ

アニメ第14話を視聴しました!
※あらすじ・ネタバレあり。未視聴の方はご注意!

結論:十四松の闇が更に深まったカオス回!!

風邪ひいた

風邪を引いてしまった兄弟たちの話。

寝込んでしまった5人。クシャミまであざといトッティーにツッコミながらも、「へっくち」と可愛いクシャミをする一松。

だが、何故か長男だけが超元気!!そのまま弟たちの金でパチンコへ行ってしまい、有り金全部スってしまう。怒りに燃える5人。

おそ松と一松 ディープキス

そして突然の一松×おそ松。

一松からの悪意を込めたディープなキッスにより風邪を伝染(うつ)されてしまったおそ松。入れ替わるように全快したトッティーが看病してくれるハズだったが・・・

おそ松さん14話 トッティー

ヒャッハー!
汚物は消毒だ──!!

・・・消毒作業の無理がたたって風邪がぶり返すトッティーと入れ替わり、次は一松が全快。普通に冷やしたおしぼりを用意してくれるなど、案外優しいところもあるかと思われた。だが!!

おそ松さん14話 一松

「ギンギンに冷えたこれが欲しいんだろ・・・?」(無駄なイケボ)

おそ松さん14話 一松様

「おいおい、お願いする時は"一松様"だろぉ?」
「「はい、一松様ぁ!!」」

一体なんのプレイだよ!!(でも全員にちゃんとおしぼりあげて、「治らなかったらブッ殺す!」とか言っちゃう辺り、わりと看病してる方なのが恐ろしい・・・)

そして当たり前に風邪がぶり返す一松。しかし今度はカラ松が全快!兄弟たちのために最高の水を求め雪山へ。病み上がりで何故そんなことをするのか!そして(以下省略)次に全快したのは・・・今までスヤスヤとずっと眠っていた十四松!そりゃーあんだけ安静にしてれば当然だ!!

病に苦しむ兄弟たちを救う為、最も立ち上がってはいけない男が立ち上がる!!そして・・・

おそ松さん14話 増える十四松

増える。

おそ松さん14話 分裂する十四松

まだ増える!!

なんと十四松は自身をナノレベルにまで分裂させ、体の中から細菌を倒すという最強の看病法にうって出たのだ!

どんなナノセイバーだおまえは!!

が、十四松が体の中で風邪菌をぶっとばしてくれたおかげで風邪は全快した兄弟たち。

だが、彼らの表情はみな一様に・・・

おそ松さん14話風邪ひいたラスト

同じ貌となっていた・・・

十四松:「マジうるさいね!」

はい!
今年最初のおまいう頂きました──!!

※訂正※
当初、一松とカラ松の全快する順番を逆に書いてしまっていたので修正いたしました。申しわけありません!!コメントでご指摘くださった方ありがとうございます!!

トド松のライン

トド松のライン

ライン(線引き)がわからないトッティーの話。

ある日、ジムへ行くと告げるトド松。

「え、トド松ジム通ってたの?オレ知らないんだけど」
「言ってないからね」

・・・どうやらトド松、兄たちが知らぬ間にジム通ったり囲碁部に入ってたり富士山に登ってたりと、エラいことをしていた。

何も言わないトッティーに激怒するおそ松&チョロ松。だがトッティーは、何故そんなことをいちいち兄弟通しで言わなければいけないのか理解できないよう。

・・・なんか今回のこの話はリアルでしたね。トッティーのような考え方の人は割りと普通にいますし。

しかし淋しんボーイなおにいちゃんたち。

おそ松さん14話長男

「淋しさで心がキュッってなんだよ!」
とまるで納得してない様子。

そのあともドライモンスターだの心がないだの言いたい放題言われついにブチキレるトッティー!!

じゃーもう全部言うから!!と、自分の性癖が足フェチではなく実はへそのしわだとか自身のことをぶっちゃけ続けるトド松!そして終いには

「好きな兄弟ランキングを発表しま──す!」
「「やめて──!!」」

「最下位だった場合死ぬしかないよ!!」とまでいうチョロ松や、こっそりトド松に「オレは何番だ?」と聞いて、「勿論1番だよ☆(あざとい)」とトド松に言われて飛び上がって喜ぶカラ松とか、なんだかんだいって弟に好かれているかどうかが気になる兄ちゃんたちの一喜一憂は可愛かったですね。

ただ一人、謎の電話で「オレの株が・・・粉飾決算!?」と言っていた十四松を除いてですが・・・

何者なんだよ十四松。闇深すぎんだろ!!

チョロ松先生

チョロ松先生

バーコードハゲの教頭・チョロ松と、新人教師トッティーの、文化祭を巡る攻防。

ED後に突如始まった茶番。そういえばおそ松くんの30年後の世界では、チョロ松はバーコードハゲになってるんでしたね。内容自体はあらゆる催し物に「保護者からのクレームが!」「生徒に何かあったらどうするんです!!」といってケチをつけてくる教頭VSトッティー先生という単純なショートストーリー。口答えするならSNSに誹謗中傷書き込んで給料なしにするぞという教頭に「イジメですか!?」と抗議するも

f:id:basiliskos:20160112032206j:plain

あくまでもパワハラの範囲です(キリッ)

その後はもう何が何だか。催し物でフランクフルトとかチョコバナナとかマンゴージュースとかだすことにいちいち下ネタぶっこんでくる、ただそれだけの話に。そしてストーリー終了後、無音のまま流れる相変わらずの提供画面・・・

f:id:basiliskos:20160112032235j:plain

・・・に突如湧いてくる十四松!!

え、なんなの!!今週ホントどうしたの十四松!?

【Amazon.co.jp限定】全力バタンキュー (ポストカード付き)

【Amazon.co.jp限定】全力バタンキュー (ポストカード付き)

 

【最後に!】
前回に引き続きわりとカオスだった今週。ですがある意味、十四松回だったんではないでしょうか。もはやカレが人間であるかすら怪しい!!最後の茶番劇は喋っているのが神谷さんと入野さん二人だけなので、もう互いに全力全開でツッコミとボケを繰り返すという体力勝負の様な回でした。いや~声優さんに優しくないアニメだぜ!!来週もまだこのノリでいくのか、楽しみっす!

↓またも十四松の扱いがカオス!

↓前回の感想はこちら!