読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びーきゅうらいふ!

 ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る感想サイト。ネタバレ多め。

【アニメ】僕だけがいない街 1話感想~原作をほぼ未読のまま視聴しました※ネタバレあり

アニメ 僕だけがいない街 1話

※アニメ第一話「走馬灯」のネタバレあり!
※原作「僕だけがいない街」をほぼ未読のまま視聴しています。

結論:お母さん若すぎ!!

原作は1話のみ読みましたが、それ以降の知識はないまま視聴しました!
以下、登場人物の紹介&あらすじを、感想を混じえて述べていきます。

藤沼悟(CV:満島真之介)

藤沼悟

主人公。29歳の売れない漫画家で、ピザ屋でバイトしながら生計を立てている。実家は北海道。仕事ぶりは真面目だが、他人に心の内をなかなか見せないなど、どこか冷めた性格。だがそんな彼にはある特殊能力があった・・・。

■リバイバル《再上映》
悟が持つ特殊能力。1~5分前の過去に戻るというタイムリープのような能力。悟自身はコントロール出来ない。また、この能力が発動する前には蒼い蝶の幻が現れる。能力が発動し過去に戻った際は必ず、自分の周囲で誰かが犠牲になるような事故や事件が起きるので、悟はリバイバルが起きた際、周囲の違和感を探るようしている。悟る曰く「誰かにおまえが防げといわれているよう」。
悟がこの能力を持つヒーローを主人公に漫画を描けば売れるんじゃね?とか思わなくもない。

満島さんの演技は・・・?

個人的にはぼさっとした悟に合っていると思うが、本職の声優さんの喋りではないのでやや棒読み気味に感じる人もいるかも。

片桐愛梨(CV:赤碕千夏)

片桐愛梨

悟と同じピザ屋で働く女子高生。いつも配達に行く前の悟に「ピザ、途中で食べちゃダメだよ」と注意する。配達の途中リバイバル《再上映》の力でトラックの事故を防いだ際、別の車に轢かれてしまった悟を見舞ったりと、悟に好意を持っているように見受けられるが・・・。(後半で呼び方が苗字から「悟さん」に変わる)

それにしてもやたら短いスカートとふとももをアップで映すなぁアニメは!いいぞもっとやれ

藤沼佐知子(CV:高山みなみ)

藤沼佐知子
悟の母親。三部先生お得意のたらこ唇の美人。だが52歳。全くそうは見えないその美貌から、悟と愛梨には「妖怪」と言われている。「~っしょ」「だべさ」が語尾につく北海道弁を喋る。悟の入院により北海道から東京にやってきたため、しばらく悟の家に泊まることに。その際、悟が小学校5年生の頃、児童連続誘拐事件に巻き込まれていたことを告げる。

愛梨の気持ちを察するなど、洞察力と推理力は相当なもの。

それにしても高山みなみさんの大人の女性の芝居、ちょっと久しぶりに聞いた!少年役もいいけど、こういう役もやっぱいいなぁ~。

ユウキさん=白鳥 潤(CV:水島大宙)

白鳥潤

悟の同級生を殺害したといわれる、児童連続誘拐犯。ユウキというあだ名は「勇気を持って」など「勇気」が口癖だったため。悟が小学生の頃、共に遊んでくれたり、励ましてくれたりと優しいお兄さんと思われていたのだが・・・。

捕まった後は死刑を宣告されている。

雛月加代(CV:悠木碧)

雛月加代
──「目が開いた」──

小学5年の頃の悟が見かけた、真冬の公園でたった一人で佇んでいた少女。ランドセルと同じ真っ赤な服を着ていた。悟が目撃したのを最後に、児童誘拐殺人事件に巻きこまれ殺害される。幼い悟は「あの時声をかけていれば死ななかった」と激しく後悔していたため、佐知子は事件の事を忘れさせようと必死だった。(そのため母親が会いにくるまで、事件のことを悟は忘れていた)

連続児童誘拐殺人事件の真犯人とは?

悟と佐知子がスーパーで買い物をした帰り道、駐車場で何故かリバイバル《再上映》が起きる。悟の「周囲を見回してくれ」との言葉がキッカケで、佐知子は幼女の手を引いていた黒服の男が自分を見つめていたことに気付く。その後、男が幼女を置いて「わ」ナンバー(レンタルカー)の車に乗って去っていったことから、自分を見て誘拐するのを止めた=誘拐事件を未遂に防いだことを察するなど、コナンくんもびっくりの推理力を発揮。

そして佐知子は、その男がかつて起きた児童誘拐殺人事件の関係者であり、真犯人であることに気付く!

だが悟のアパートに戻り、「とうとうあの時のことを話す時が来たんだ・・・」というフラグ台詞を呟いた途端、佐知子は男に刺されてしまう!!

バイトから帰り、母親の死体を見て愕然とする悟。警察に詰め寄られ思わず逃げ出してしまうが、そこでリバイバル《再上映》が起き、気がつくと・・・

f:id:basiliskos:20160108041627j:plain

体が縮んでいた!!

・・・のではなく、
小学校5年生・・・1988年の市立美琴小学校に通っていた、18年前までタイムリープしてしまっていた・・・!!

10歳の悟(CV:土屋太鳳)

f:id:basiliskos:20160108042003j:plain

土屋さんの男の子の演技を聞いて、すごくブレイブストーリーの松たか子さんを思い出したのは自分だけだろうか。男の子らしい喋り方をかなり練習した印象。土屋さんの芝居は来週以降が本番・・・楽しみ!

OPはアジカンが歌う「Re:Re:」

今週は初回ということもあって、OPが最後に流れました。映像もなし!OPを担当しているのがASIAN KUNG-FU GENERATIONでめっちゃビビった。OPらしい勢いのある曲ですが、歌詞が悟と加代をイメージしているような気がします。

あと、アニメの音楽担当が梶浦由紀さんとか超私好みですありがとうございまっす!!

僕だけがいない街(1)【期間限定 無料お試し版】<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース)

僕だけがいない街(1)【期間限定 無料お試し版】<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース)

 

 【最後に!】
楽しみにしていたノイタミナアニメがついに始まりました!推理ドラマと比べても見劣りしないすんばらしいクオリティでした。盛り上がりが最高潮に達したところで終わるという来週への引っぱりっぷりも素晴らしかったので、これはもう毎週見るしかねぇ・・・!!冬アニメの中で断トツで面白かった1話でした。

そういえばアニメのロゴを見て始めて気付きましたが、「僕だけ」「がいない街」でフォントが違うんですね。前者が明朝体のようなフォントで、後者がゴシック体のようなフォントになっていますが、これには何か意味があるのだろうか・・・?まさかこんなところにも考察要素が・・・!?

今回は唯一、ピザ屋の同僚がジロっとした目で悟を見つめていたので「コイツ、犯人か!?」と思いましたが、家に帰った悟と犯人がすれ違っていたので・・・ま、まぁまだ真犯人探しはできませんよね。(でもバイト先の人間なら悟の家を知っていただろうし・・・怪しい)今後も敢えてこのまま原作未読の状態で、アニメを全っ力で楽しみたいと思います!!

↓2話の感想はこちら!

↓三部けい先生のホラー漫画はこちら!